レンタル覚書〜まりあ†ほりっく7、8巻/遠藤 海成

まりほりのすごいところは、その場限りじゃなくてちゃんと次話に引き継ぐところなのです。罰として次回は発言禁止でモブキャラとなれ!という最終ページでの宣告も、メタなギャグで終わりじゃなくて、本当に次回に発言無しだし。主人公なのに。犬食って裁判も引き続いてたから、ほんとすがすがしい。どこまでも突き抜けていってほしい。方向性は違うけど、銀魂のように。