2011-01-13から1日間の記事一覧

レンタル覚書〜海月姫6巻/東村 アキコ

アニメは年末で終わったわけですが、漫画はもちろんまだまだ続きます。 正直、アニメは、最終回の後半15分でがたがたがたっとなっちゃったけど、6巻は千恵子母が絶好調!カバー下の、焼肉をつかみながらの「ニートよ!!」は大迫力でした。 まったりと続…

レンタル覚書〜銀魂36巻/空知 英秋

3巻まで読んだら36巻。自分でも飛びすぎだ。わりとアニメで見てたから、最新刊を借りてみた。 意外な感じでさっちゃんの眼鏡編続いてるし。九兵衛のほのぼの猿編もギャグ満載で面白かった。

レンタル覚書〜こどもの体温/よしなが ふみ

酒井さんの親子と、それにつながる人々のお話。ちょっと考えたり、ちょっとふわりとしたり、いい小品です。

レンタル覚書〜それを言ったらおしまいよ/よしなが ふみ

短編集。全体的にオチが弱めだけど、「ある五月」とか、無意味に破壊力が抜群なんですよ。ああゆう奥さんいそうだな、とか。どっちが悪いんでもないけど、とにかく無理だな、とか。オチがないだけに、いつまでもひっかかる。

レンタル覚書〜愛すべき娘たち/よしなが ふみ

如月さんの親子と、それにつながる人々のお話。重いけど絶品です。4話と、最終話がほんとに印象的で、残っちゃいます。4話の、変節する牧村と、それを悲しく思いながらも受け入れる佐伯。最後の「あの時話したささやかな夢をかなえる事のできた友達が ちゃ…